『分解するっちゃ』を通販でお求めなら安心のメーカー直売 【BAGUS Creation(バグースクリエーション)】へ

 

CONTENTS

HOME»  消化酵素とダイエットの仕組み

消化酵素とダイエットの仕組み

ほとんどの方が知らない、酵素ダイエットの真実。
「ダイエットによい酵素はどの酵素なの?」

消化酵素とダイエットの仕組み

ダイエットによい酵素とは…
本来、ダイエットで「よい」とされる酵素は、酵素は酵素でも「消化酵素」なのです。

酵素は大きく分けると【体内酵素】と【体外酵素】の2つに分類されます。
さらに、体内酵素は、その働きによって「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられているのです。

体外酵素は、食物に含まれている酵素を食べて摂取することで「食物酵素」ともいわれます。国内で販売されている酵素は、ほとんどがこちらの食物酵素となります。

私たちが食べたものは、まず消化酵素によってこまかく分解されます。
その分解された栄養素は、腸などの細胞から血液中に吸収されて、それぞれの細胞に運搬されていきます。
分解されなかったものが、腸内にながく溜まっていると、脂肪として蓄積されやすくなるのです。

そして、「消化・吸収・運搬・排出」という一連の作業には、多大なエネルギーが使われており、体内で作られるエネルギーの8割が使われているともいわれております。それと同時に、ダイエットに重要な物質である代謝酵素(食物酵素)も消化酵素に奪われているのです。

体内酵素の働きは大きく2つ

そこで、消化をダイレクトに助ける役目が、消化酵素となるのです。

酵素ダイエットは、まずは消化酵素から補うことからおすすめします。消化の手助けを行うことで代謝酵素の消耗を防ぐことができます。プラス、ビタミン、ミネラルなどの食物酵素を豊富に含んだファストザイムなど健康補助食品を摂取すると、さらにいいでしょう。

※「ファストザイム」で、朝食代わりに置き換える「朝だけファスティング」、本格的な「3日間ファスティング」にも同じ原理がいえます。食を止めることで、消化を休ませ代謝酵素の消耗を防ぐことができます。ですが、朝食を抜くことに抵抗があったり、3日間ファスティングはハードルが高いと思われる方は、消化酵素を摂る酵素ダイエットをおすすめいたします。

酵素ダイエットを行うなら、食べたものを分解する消化酵素サプリメント「分解するっちゃ」がオススメ!!
食事を楽しんで健康的にダイエット!食べたいあなたのすっきりスリムを応援します!!


分解するっちゃ1


「分解するっちゃ」は食べた後に摂るから調整できます。
昼食、夕食後に1~3粒摂って食べたものを分解。
特に、食べ過ぎた時や、21:00以降の遅い食事の後には2~3粒摂取することをおすすめします。

※2~3粒はあくまで目安量です。

食べたものを分解する消化酵素サプリメント「分解するっちゃ」の分解力を実証。「分解するっちゃ」の分解力をご覧下さい。

「分解するっちゃ」の人気の秘訣はこの分解力にあります。

 


実験は、体内温度に合わせた36度前後の室内温度で行っております。


 

健康ダイエット【BAGUS Creation】のお役立ちコラム